産卵のため、マダイが水深の浅い場所へ乗っ込んでくる季節です

今回は、水深約30mで出来たナブラの下で、
3.6キロの雄がメタルジグに食いついてきました

この時期の真鯛の雄は、少し黒ずんできます

これからの季節は、アジもマゴチも釣りたいし、
アオリイカの乗っ込みも気になるしで、
釣りものがたくさんあって迷ってしまいます

今日も遊んでくれた海と魚に感謝です。

武蔵中原駅、新城駅周辺の賃貸売買不動産ならアクティブホーム
160323_121938.jpg

春です 桜の季節です サクラダイ(春のマダイ)の季節です

東京湾も水温が緩み始め、そろそろマダイさん達も産卵準備に入ってるだろうということで、
普段はあまり結果を出せていないタイラバでの真鯛釣りに出かけてきました。

場所はいつもの観音崎周辺です。

浅い場所への乗っ込みを意識して、
まずは水深35~45mあたりから流しましたが、全く反応なし。
徐々に深い場所を探って、60mくらいをやっても反応なし。

深い場所を転々として、水深72mのポイントで、
やっとホウボウ2本とマダイさん2.4kgに出会えました

おなかにしっかり卵を持った、でっぷりマダイさん

今日も遊んでくれた海と魚に感謝です。

武蔵中原駅、新城駅周辺の賃貸売買不動産ならアクティブホーム


今年もスミイカ、アオリイカの時期がやってきました

まだ水温が高めで群れが固まっていないのか、
どこのポイントでも拾い釣り状態ですが、
なんとかアオリイカ4杯を釣って帰ることが出来ました。

2杯はそのまま、もう2杯は沖漬けにして持ち帰ります

まだまだシーズンは始まったばかりで、サイズもこれからなので楽しみです

武蔵中原駅、新城駅周辺の賃貸売買不動産ならアクティブホーム



生きたハゼを餌にして釣るマゴチ釣りは
針掛かりさせるまでの駆け引きが面白いため、
かなり好きな釣りの一つです

今年も「照りゴチ」と呼ばれるマゴチ釣りのシーズン本番がやってきたので
早速行ってきました

今年の大貫沖はヒラメが多いようで、乗合船でも「ソゲ」と呼ばれる
小さめのヒラメがよく釣れています。

ヒラメも大好きなので、期待していたら私にも2枚釣れました

P7290758.jpg

ちゃんとマゴチも2本釣りましたよ

美味しい夕飯となりました

武蔵中原駅、新城駅周辺の賃貸売買不動産ならアクティブホーム


150715_195039.jpg

先日、長い釣り人生で初めてトラフグを釣り、
大いに喜び美味しく頂いたわけですが、、、
なんと今回はトラフグが5匹も釣れました

アンカーを打って釣りをした場所が
たまたまトラフグの寄り場だったのでしょうけれど、
「どうした東京湾っ」という気持ちです

釣りものの天然トラフグ5匹なんて、
恐ろしくて取引価格が想像つきません

いやぁ、先週ブリを釣ったときも思いましたが、
こんな良い日もあるんですね・・・
うれしいけど、2週も凄いラッキーが続くと
なんだか怖い気持ちにもなります

150715_154642.jpg


武蔵中原駅、新城駅周辺の賃貸売買不動産ならアクティブホーム