カマキリ1
車で走っていたら、ボンネットの上にもともといたのか、
たまたま飛んできたのか、フロントガラスにカマキリがあらわれました

車は走っているので、ツルツル滑るガラスの上で風を受けながら、必至に掴まっています。

路肩に駐車して降ろしてあげようにも、緑のないところへ放しても生きていけないでしょうし、
スタントマンのようにしばらくこのまま頑張ってもらいました

↓やっと緑地にたどり着き、いそいそと逃げ出すの図
カマキリ2
久しぶりにカマキリを手で持とうとしたら
カマが怖くてなかなか触れず慌ててしまいましたが、
そのうち自分で緑の上に飛び移ってくれたので助かりました

せっかくなので、このカマキリ君には頑張って子孫を増やしてもらいたいものです。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック