上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも頼んでいる農園から梅が届いたので
梅干しの仕込みをしました。
上の箱で10kgあります。

umeboshi2.jpg

一つ一つ梅のヘタ(なり口の軸)を竹串で取ります。

umeboshi3.jpg

くりっと。

umeboshi5.jpg

すでに熟しているのであく抜きは必要ないのですが、
水洗いを兼ねてヘタを取ったものから水に入れていきます。

あとは焼酎と塩を混ぜたボールの中で梅を少し洗って、
カビ菌が入らないように徹底的に焼酎で消毒したビンに梅と塩を入れていきます。
塩は10~14%位のお好みで。

umeboshi7.jpg

我が家では重しも入れていません。
梅酢が上まで浸らない場合は、時々ビンを斜めにしてコロコロ回せば十分みたいです。

コレを梅雨明けに干すのが楽しみです。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。