上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080430170123.jpg

20080430170140.jpg 20080430170525.jpg


子母口富士見台にある橘樹神社(たちばなじんじゃ)へ行ってみました。
このあたりの「橘(たちばな)」という地名は、
日本武尊の后、弟橘姫(おとたちばなひめ)に由来しているそうで、
身近なところにも神話が関係していて面白いですね。

神社やお寺に行ったら、その建築様式にも目を向けてみても面白いと思います。
まずは地元にある文化遺産から!ですよ。

ちなみに、すぐ近くには富士見台古墳と子母口貝塚もあります。

橘樹神社のHP http://www.tachibana-jinja.jp/
弟橘姫のwikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%9F%E6%A9%98%E5%AA%9B
かわさきの文化財 http://www.city.kawasaki.jp/88/88bunka/home/top/ptop1.htm
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。