20071006195312.jpg

10/6(土)、7(日)は
中原区下小田中の大戸神社でお祭りがありました。
今年は宮内や新城など、周辺のお祭り日程が重なってしまい、
「御輿の担ぎ手が足りないのではないか」と
御酒所に詰めている先輩方が心配していましたが、
なんとか大丈夫だったみたいですね。

でも、子供達や御輿の担ぎ手さん達におにぎり等を毎年作っている方が
「いつもの調子でたくさん作ったら、
人が少なくてずいぶんと残ってしまった」と残念がっていました。

日程が重なってしまった原因は、
「体育の日」が以前と違って10月10日ではなく
「10月の第2週の月曜日」に変更になってしまったからみたいです。
毎年祝日が違うっていうのは、やっぱり弊害もありますよね。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック