20150301ヒオウギ貝

昨年、愛媛県の南宇和郡 愛南町へふるさと納税をしまして、
お礼の品としてヒオウギ貝を贈って頂きました

桧扇貝、緋扇貝、アッパガイ、バタバタ、チョウタロウ、虹色貝など、
表記や呼び名はたくさんあるようですが、みな同じ貝だそうです。

緋色や橙色、黄色、紫色など、とてもカラフルで
箱を開けた瞬間にとても楽しい気分になります

当然、着色したものではなくすべて天然の色ですよ

馴染みの深いホタテ貝の仲間ですが、ホタテ貝よりも小ぶりです。

刺身や酒蒸しにして、とても美味しく頂きました

いつも同じ過ちを繰り返していますが、
やはり今回も写真を撮らずに食べてしまいました

武蔵中原駅、新城駅周辺の賃貸売買不動産ならアクティブホーム
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック