上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20110126サワラ

こんにちは。

会社用のブログなのに
最近は単なる個人的な釣りブログにしている私です

前回サワラの群れが見つからなかったにもかかわらず、
懲りずにサワラ釣りに出かけました

午前中はたいした反応も見つからず、
汗をかきかきジグをしゃくり上げてきても
なんにも釣れないので狙いをアオリイカに切り替え、
近くのアオリイカポイントで
スピニングアオリ(ティップラン又はスパイラル釣法)を試しましたが
今日はアオリイカも乗り気ではないようで

風も穏やかになり快適ですが、
こんな日は「凪倒れ(なぎだおれ)」で釣れないことも多いんです。

諦めながらもジギングに戻って釣りを続けていると
そこかしこでサワラがボイルを始めました
ボイル=水面のベイト(餌となるイワシなど)を魚が水面まで追いかけ、
      水面がぼこぼこジャボジャボしている活性の超高い状態

するととたんにサワラが入れ食いに

どこから現れたんだか、曳き船の漁師も30隻近く集まって大賑わいです

ものの1時間半ほどで20本以上は釣ったでしょうか。
あっという間にイケスとクーラーが満タンです

まだまだ入れ食いは続きそうでしたが、
これ以上は必要ないので竿をしまうことにしました。

一本も釣れない日があったり、
釣れすぎてしまう日があったり(釣れたのは短時間ですが)、
自然相手の遊びは不思議なものですが、
それがまた面白いところなのかもしれません。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。