調子に乗って今回もサワラを釣りに行ったのですが、
お目当てのポイントに着いて魚探を確認すると
前回はたくさんいたベイト(餌となる小魚)が今日は少ない様子

一応ジグを落として釣りを始めてみますが
何度しゃくり上げてきてもに反応がありません

魚探反応が濃ければ気持ちも続くのですが
反応も薄く、潮止まりも近いことから
気持ちを切り替えてアオリイカを狙うことにします。

釣り方は昨年春からお気に入りの
スピニングアオリ釣法(ティップラン或いはスパイラル釣法と呼ばれるもの)です。

ボートを近くのポイントに移動させて早速始めると
潮止まりなのに活性は高いようで
1時間半ほどで5杯を釣り上げることができました

P1050865.jpg

P1050866.jpg

良いサイズも交じり、自宅で量ったら最大は1.25kgありました
春の産卵シーズンでもないのに
このサイズに成長している個体がいるなんて驚きです。

上げ潮が効いてきたのでサワラ釣りに戻りましたが、
結局最後までサワラのアタリはなく、そのまま納竿となりました。

今期のアオリイカは沸きが良いようなので
今度はアオリイカメインで出かけようかと思います。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック