上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20110820ゴーヤー

20110821ゴーヤー、ピーマン

我が家のゴーヤーとピーマンが最盛期を迎えました

上の写真は白ゴーヤーと普通の緑のゴーヤー、
下の写真は白ゴーヤーだったはずのハーフゴーヤー(?)とピーマンです

白ゴーヤーは収穫した白ゴーヤーから種を取っておいて、
翌年また種から育てているのですが、
白ゴーヤーに緑のゴーヤーの花粉が付いてしまうと
種の遺伝子がハーフ(?)になってしまうのか
次の年の白ゴーヤーは純粋な白ゴーヤーじゃなくなってしまうみたいなんです

本当かどうかはわかりませんが・・・

個人的には代を重ねる毎に白から緑に戻っていくんじゃないの?
と勝手に考えていたりします・・・

なんにせよ、今年の白ゴーヤーはかなり緑色が混じってしまったので、
さすがに今年は種取りを終了しないといけないですね。

来年はまた新しい白ゴーヤーの種を買いましょう。

そうそう、ピーマンはたくさん収穫していますが、
苗は98円で買ったひとつだけなんです

ピーマンはたくさん収穫できてお得ですね

ピーマンの肉味噌炒め食べ放題です
スポンサーサイト
20110814子メジナ

20110822子メジナ


数ヶ月前に手頃なサイズのクロダイとオニカサゴを釣り、
水槽にしばらく入居してもらっていたのですが、
これが飼育していてあまり楽しくなかったので、
海に帰ってもらいました

オニカサゴは普段水槽の底でじっとしていて
あまり動かない(餌を食べるときだけは素早いけど)し、
クロダイはいつも岩陰に隠れてしまうので・・・。

クロダイは魚体がかっこいいので
水槽で飼うのを楽しみにしていたのですが、残念です。

そこで入れ替えに釣ってきたのが上の写真の子メジナ君たちです

5~10cm程なので、15尾ほど入れて群れさせてみました

まだちょっとしたことですぐ岩陰に隠れちゃうけど、
水槽をのぞき込むと水槽の中からもみんなで観察してきて可愛いです

いつもお世話になっているマリーナの桟橋で、
延べ竿と小さい袖針で釣り上げてきました

水槽の魚はやっぱり見えるところで游いでくれなきゃダメですよね
201108サバタコ1

お盆休みの後半、マイボートでサバ&タコ釣りに行きました

まずは中ノ瀬でサバ釣り。
小魚を追っているときでないとジグへの反応は悪いので
コマセで釣ります。

この日はマルアジが良く混じりました。
(あまり美味しくないです

201108サバタコ2
釣れ始めると次々釣れます
丸々太っているので引きもパワフル

201108サバタコ3

タコ釣りポイントへ移動してポツポツ。
夏らしいサイズのタコが計3杯釣れました

201108サバタコ4
妻も2杯釣り上げご機嫌です

201108サバタコ5
美味しそうでしょ?

201108サバタコ6
筋肉質で脂が乗っていないマルアジは、
ごま油と薬味を使いユッケ丼にしたら結構イケます

すり身も作ってみたら、これも美味しかったです。

あとは定番の「ちょっとシメ」のしめ鯖や鯖のハラスの塩焼き

んー、満足です
陸前高田市高田松原 一本松20110811

陸前高田市気仙大橋周辺20110811の1

帰る途中に陸前高田市高田松原の一本松(一本だけ残ったという松です)が
見えましたので車内から撮影しました。

葉が変色し、かなり弱っていることが分かります。

下の動画は、陸前高田市街の国道45号線を東から西(大船渡方面から気仙沼方面へ)に向かう
車内から撮影したものです。

前回(4月)に訪れた時には瓦礫の山ばかりでしたが、
瓦礫の処理がずいぶん進み、遠くまで見えるようになっています。

高田松原道の駅や、キャピタルホテルも映っています。



下の映像は、気仙大橋から気仙中学校方面へ向かう車内から撮影したものです。
前回(4月)に訪れた際は気仙大橋はまだ津波で流出してしまい、
不通でしたので遠回りをしなければなりませんでしたが、
今回は仮復旧していました。



2011年4月の陸前高田市街地周辺の記事
http://activehome.blog84.fc2.com/blog-entry-237.html


今回は大船渡出身の義母も一緒に行き、
仮設住宅や仮の住まいにいる親戚や知人の顔を見て回ることが出来たので、
まずは良かったです。

市場が再開し水揚げが行われている大船渡港も見てきました。
時間的に市場は終わっていましたが、作業の人たちが働いていて
地元の方達の力強さを感じることが出来ました。







震災から5ヶ月経った陸前高田市小友周辺です。
この辺りの瓦礫撤去は少し遅れているようです。

とは言っても、前回(4月)に見たときより片付いていて、
絶望的な気持ちにはなりませんでした。

仕事をしている方達の邪魔になると行けないので、
車で通りすぎるだけです。

2011年4月に訪れた際の記事
http://activehome.blog84.fc2.com/blog-entry-235.html
大船渡市末崎町碁石海岸20110810の1

大船渡市末崎町碁石海岸20110810の2

大船渡市末崎町碁石海岸20110810の3

大船渡市末崎町碁石海岸20110810の4


今回も碁石海岸へ行ってきました。

碁石海岸前の碁石荘周辺の瓦礫は片付けられており、
道路も何とか通行できる状態に残っています。

碁石港は地盤沈下で満潮時刻でもないのに冠水しています。

碁石海岸とその周辺はこの辺りでは有名な観光地ですから、
訪れたことのある方も多いと思います。

いつかまた、多くの観光客が戻ってくることを願います。



2011年4月に訪れた際の記事
http://activehome.blog84.fc2.com/blog-entry-233.html

2010年8月(震災前)に訪れた際の記事(1枚目の写真が碁石の港です)
http://activehome.blog84.fc2.com/blog-entry-199.html
大船渡線細浦駅20110810の2

大船渡線細浦駅20110810の1

大船渡線細浦駅20110810の3

大船渡線細浦駅20110810の4


今年もお盆休みを利用して岩手県大船渡市に行って来ました。
上の写真は大船渡線 細浦駅の写真です。

毎年大船渡へ行っていましたが、今までの姿はもうありません。

4月に様子を見に行ったときに比べれば
建物解体や瓦礫の撤去が進み、
街が片付いていたというか、視界を遮るものが無くなって
遠くまで見渡せるようになっていました。

前回訪れた際は細浦駅のホームや線路に
津波で流された自動車が転がっていましたが、
それらは片付けられています。

しかし、ぐにゃりと曲がった線路は当然そのままだったりで、
言葉も出ないまま何故かずっと見つめてしまいます。





大船渡市末崎町細浦港20110810の2

細浦の港は地盤沈下の影響で海面がとても近くなっています。
大潮の満潮時は冠水してしまうという話を聞きました。



大船渡市末崎町大船渡線の線路20110810の1

大船渡市末崎町大船渡線の線路20110810の2
201108トマト畑

201108トマト畑2

201108ベリートマト畑

201108緑なす万寿満

201108アスパラ畑

ブログに家庭菜園の記事を書いていませんでしたが、
今年も家庭菜園をやっています

今年はトマト好きな妻の希望で、変わったトマトを育てました。
プチトマトの「ベリートマト」、緑色の「グリーンゼブラ」、
大玉の「大型福寿」、デルモンテの「贅沢トマト」です。

とうもろこしは、最近流行の生で食べられる「味来(みらい)」と、
甘さが強く白くて綺麗な「ピュアホワイト」。

なすはいつもの茄子の他、「水茄子」と緑色の「万寿満」です。

片隅に植えてあるアスパラも今年はずいぶん出てきました。

トマトはちょっと多すぎるようで、消費しきれません

201108トマト、コーン 201108ベリートマト、グリーンゼブラ、コーン 201108ベリートマト

201108トマト、茗荷 201108ゴーヤ、トマト、ピーマン

ナマステヒマラヤ店内1

2011年8月8日にオープンとなる
ナマステヒマラヤ(NAMASTE HIMALAYA)さんのオープン前夜の8月7日に、
レセプションでお邪魔してきました

ナマステヒマラヤ店内2

店舗は弊社の仲介で契約したのですが、
内装が全くなかったスケルトン状態の店舗が
綺麗に内装されて、まるで別の場所のようです

ナマステヒマラヤ店内ナン焼き窯

チキンを焼いたりナンを焼く窯もあります

ナマステヒマラヤ、チキンを焼いているところ
チキンを焼いているところ(外から撮影)

ナマステヒマラヤのチキン

ちょっと食べて崩してしまいましたが、
辛くなく、でもスパイスの香りが良い、美味しいチキンです

カレーギョーザみたいの
ギョーザみたいなのも出してくれました。
香辛料が食欲をそそります

ナマステヒマラヤのキーマカレーとチキンカレー

カレーはキーマカレーとチキンカレーをごちそうになりました
こちらも辛みを抑えてスパイスの良い香りと旨味を生かした、食べやすいカレーです。
ナンは生地に良い甘さがあり、ナンだけでもたくさん食べることが出来ちゃいます。

正直に言うと、私は辛いものが苦手なので本格カレーに緊張していたのですが、
かつてないほど美味しい本格カレーを食べることが出来てとても驚きました

辛いもの好きの方には辛さ調節も出来るそうなので、安心して下さい

テイクアウトもやっているし、美味しいのに値段もリーズナブル

料理長のタパさんも社長さんも良い笑顔で迎えてくれるし、
良いお店なので是非皆さんも食事に出かけてみて下さい

ナマステヒマラヤ(namaste himalaya)
ネパール・インド・アジアン料理レストラン

所在地:川崎市中原区下小田中1-6-20

営業時間:ランチ11:00~15:00 ディナー15:00~23:00
電話:044-755-6402

メニュー入りのチラシをアップした、8月2日の記事リンク
http://activehome.blog84.fc2.com/blog-entry-243.html

場所は武蔵中原駅南側の夢庵の辺りから大戸小学校方面に入っていって、
大戸小学校正門の50m手前ぐらいです。


大きな地図で見る

大戸神社盆踊り201108061

大戸神社盆踊り2011080602

2011年08月06日(土)に大戸神社の盆踊りへ行ってみました

大戸神社は川崎市中原区下小田中1丁目2-8、
武蔵中原駅から徒歩約3分位の場所です。


大きな地図で見る

蒸し暑い夜でしたがに降られることもなく、
多くの人で賑わいました

私も妻にチョコバナナを買ってもらって食べました
2011サバ釣り1

201108サバ釣り2

ボートでサバ釣りに出かけてきました

もう東京湾の中ノ瀬までベイト(イワシ)を追って
入ってきています。

小柴沖や八景沖にもいますが、
回っている数はまだまだ中ノ瀬のほうが多いので、
中ノ瀬にアンカリングしてコマセで釣ります。

サバ釣りの時の仕掛けはいつも面倒なので
市販のものでハリス5号とかの太仕掛けサビキを使うのですが、
この日は潮回りが大きくて潮が速いため、
海中でコマセがかなり横に流れていくらしく、
縦に仕掛けがあるサビキ仕掛けでは効率が悪い感じ

なので天秤を付けて、半分に切って針を3つにしたサビキ仕掛けを
ビシ仕掛け風に使うように切り替えたところ、
効率よく良いペースで釣ることが出来ました

2時間もサバ釣りをするとイケスも一杯になるので、
血抜きをして内臓を取り、氷でキンキンにした海水クーラーに入れて
お持ち帰りです

201108サバ釣り3

今の時期はゴマサバメインですが、
鰯をたっぷり食べて体力十分ですので
脂が乗った極上のゴマサバです

マルアジ(アオアジ)も回ってくるので、
あまり好きではないけど干物用にキープしました

持ち帰ってその日に作って食べる、
ごくあさーく、15分から30分だけ酢で締めたシメサバったらもう、
忘れられないほどの最高の代物です

これがあるからサバ釣りに行きたくなるんですよねー

我慢できないので、
また近いうちにサバ釣りに行って来ます
ナマステヒマラヤ(武蔵中原)


武蔵中原駅から徒歩約3分の場所に2011年8月8日
「ネパール・インド・アジアン料理レストラン
  NAMASTE HIMALAYA(ナマステ ヒマラヤ」がオープンします

ネパールの方がはじめるお店で、ナンを焼く窯もあります

8/7(日)のお披露目会に招待してもらったので
皆さんより一足早く食べてくる予定です

場所は武蔵中原駅南側の夢庵の辺りから大戸小学校方面に入っていって、
大戸小学校正門の50m手前ぐらいです。

所在地:川崎市中原区下小田中1-6-20

地図

大きな地図で見る

NEW OPENのチラシ
ナマステヒマラヤのチラシ

チラシ裏面(メニュー)
ナマステヒマラヤのチラシ裏面


201108ゴーヤーカーテン

201108ゴーヤーカーテン2

201108ゴーヤー

水やりがおっくうだったのでちょっと生長が遅れ気味ですが、
2011年のゴーヤーカーテンが出来ました

ゴーヤーも次々と出来てきたので、
早速ゴーヤーチャンプルーにして食べたらウマーです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。