原発の問題で水道水の使用が敬遠されているために
水はなかなか買うことが出来ませんが、
納豆や牛乳など一部の食品や飲料を除けば
かなり品物が買えるようになりました。

ガソリンスタンドにもガソリンが行き渡って来たようで、
先週半ばまでのような長い行列も見なくなりました。

ものが売っていて、社会が動き、
表面だけ見ると震災前に戻ったような錯覚を起こしますが、
自宅に戻ってテレビや新聞でニュースを見ると、
やはり今も相変わらず東北方面の方達は苦しんでいて、
福島の原子力発電所も大変なことになっていることを
強制的に認識させられます。

毎年お世話になっている、岩手県大船渡市の知人や親戚には
携帯で徐々に連絡が取れるようになってきました。

それでもまだ連絡が取れない方がいたり、
連絡が取れた方のご家族が行方不明だったりと
やはり津波の被害は大きく、日々胸を痛めながら仕事をしています。

私たちが連絡を取っている方のいる避難所や
流されずにすんだお宅には、当然ではありますが
電気や水道等のライフラインの復旧の目処が立っておらず、
地震から10日以上が経過しても
被災したときと状況が変わっていませんでした。

すぐにでも飛んでいきたい気持ちを抱えながらも、
同時に現地の自衛隊や自治体等が行っている
救助活動や物資支援活動の邪魔になってはいけないという気持ちも抱え、
物資や食料などを持って現地へ向かう準備だけをしていました。

状況が少し変わったのはこの1~2日で、
1週間近く前に友人が自衛隊の駐屯地に電話をして物資や食料を送る要請をしてくれたり、
私も岩手県の防災対策室に電話で要請するなどしたからなのか、
やっとこの2~3日で知人や親戚の所に物資と食料が届き始めたようで、
ほんの少しだけ胸を撫で下ろすことが出来ました。

しかし、被災地への支援活動は長期に渡って必要になるでしょう。
国や地方自治体も、頑張ってくれることと思いますが、
私たちも、他人の痛みではなく自分達の痛みとして
ずっとみんなで頑張って行こうと思います。
※本記事の内容、予定について責任を負うことができませんので
 自己責任で情報をご利用くださいますようお願いします。

※正確な情報は必ず東京電力の公式サイトで確認をお願いします。
 http://www.tepco.co.jp/

計画停電グループ表 横浜市川崎市1 計画停電グループ表 横浜市川崎市2 計画停電グループ表 横浜市川崎市3

計画停電グループ表 横浜市川崎市4 計画停電グループ表 横浜市川崎市5

東京電力から2011年3月13日に発表された計画停電(輪番停電)の
横浜市の一部と川崎市のグループ表を転載します。
※無断転載なので問題があるとは思いますが、
 東京電力のサイトにアクセスが集中しすぎて
 タイミングにより確認できないので転載しました。

表のいちばん右の数字がグループ番号です。
ご自分のグループを確認したうえで、停電予定時間を把握しましょう。

-----------------------------------
2011年3月14日の計画停電

第1グループ 6:20~10:00 16:50~20:30
第2グループ 9:20~13:00 18:20~22:00
第3グループ 12:20~16:00
第4グループ 13:50~17:30
第5グループ 15:20~19:00

※計画停電の時間は日によって変わりますので
 必ず東京電力のサイトでご確認下さい。
-----------------------------------

尚、東京電力のサイトに下記の注意書きがありますのでお読みください。

-----------------------------------

(ご注意事項)
 ※グループ毎の時間帯は、開始・終了時間が多少前後することがあります。
 ※当日の需給状況によっては、予めお知らせした時間以外にも停電する場合があります。
 ※また、当日の設備状況によっては、お知らせしたグループと違う時間帯に停電させていただく場合があります。
-----------------------------------

計画停電に伴い、弊社も2011年3月14日(月)は電話もつながらず、
PCも使えないために午後の通常営業ができず、
午前中で閉店させていただく可能性がありますので
ご理解ご協力をお願い申し上げます。

尚、3階建て以上の建物でポンプを利用して水道を使っている場合は
停電に伴って断水となりますので、各自で備えるようお願い申し上げます。
(すべての入居者様に事前に連絡することができないことをお詫びいたします)
20110313マルエツ中原店内1

東日本巨大地震の際(2011年3月11日午後2時46分頃)、
すぐに停電となり弊社の向かいにあるスーパーマルエツ中原店も
直後に閉店となりました。

(弊社も当然停電となり、電話も不通で一切の業務ができなくなりました。)

翌日3月12日朝のスーパーマルエツ開店時には長い行列ができ、
懐中電灯や電池はすぐに無くなってしまったようです。

水や食料品もどんどん無くなっていき、
店内の棚は今日(3月13日)もガラガラです。

20110313マルエツ中原店内8

20110313マルエツ中原店内7

20110313マルエツ中原店内6

20110313マルエツ中原店内5

20110313マルエツ中原店内4

20110313マルエツ中原店内3

20110313マルエツ中原店内2

20110313マルエツ中原店内1

インスタント食品のほか、パン、菓子類、ジュース、冷凍食品も
軒並み売り切れで、もう買えるものはほとんど無いように感じます。

ガソリンスタンドのガソリンも底を尽きていて、
ガソリンが売り切れた旨の張り紙を見かけます。

3日以内にマグニチュード7以上の地震が発生する確率が
70%もあるという報道を見れば、この事態もやむを得ないことでしょう。

こういった緊張した雰囲気に包まれて、
日本全体が非常事態なのだということを強く感じます。
このたびの東北地方太平洋沖地震で被災された皆さまへ、
心よりお見舞い申し上げます。

今も救助を待っている方が少しでも早く、
救出されることを祈るばかりです。

テレビやネットのニュース映像等を見ていると、
あまりの惨状に涙があふれてきます。

私のこのブログを以前から見てくださっている方は
お気づきかもしれませんが、
私は毎年夏に岩手県の大船渡市と陸前高田市に行っています。

毎年お世話になっている、私どもの知人、親戚も
被災地である岩手県大船渡市、そして陸前高田市におり、
今も連絡がとれておりません。

いつも釣りをしていた大船渡湾、
いつも買い物をしていたスーパー、
いつも花火を見ていた高田松原の砂浜、
すべてが津波に飲み込まれ、
跡形もなくがれきの山となっています。

どうか、少しでも早く、一人でも多く、
救助されますよう願います。
20110302メバル

春を告げる魚は人や地域によって違いますが、
東京湾とその周辺海域ではメバルが
春告魚(はるつげうお)とされることが多いと思います。

で、今年も(私にとって)春を告げる魚であるメバル
釣りに3/2に出かけてきました

もう少し水温も暖かくなって水に濁り(プランクトンの)が
入るようになった方がメバル釣りには適しているのですが、
曇天で水の中に光が届きにくいのか、割と食いが良かったです。

その辺の川で採ったモエビ(ヌマエビ)を餌にしたのですが、
3本針の仕掛けにパーフェクト(3匹)で釣れることも多く
午前中の2時間位であっという間に数がまとまりました

煮付けや揚げ煮がとても美味しいのですが、
刺身は一日目、二日目、三日目と食べていくうちに
甘みと旨味が強くなっていくのを感じて、
とても美味しく食べることが出来ました

再び巡り会えた季節と魚に感謝です
2011ふきのとう

いつの間にか自宅の庭に今年もフキノトウが
たくさん顔を出していました

桜が咲き始めているところもあって、
あちこちで春の訪れを感じます

そして賃貸のお部屋探しのお客様もたくさんお越し下さって、
目の回る忙しさでも、しっかり春を感じています

この時期はお部屋もどんどんと決まっていきますので、
お部屋との出会いは一期一会と思って、
気に入ったお部屋があったら考えを持ち帰らず、
その場ですぐに申込をするように準備してから
見学に回るようにして下さいね