上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
橙果汁
今年も橙(だいだい)がたくさん収穫できたので、
休みの日を利用して自家製橙ぽん酢を仕込んでみました

初めてのことなのでweb上でいくつか参考になるページを探してのチャレンジです。

まず橙の皮を一周剥き、そこに合わせて半分に切って搾るのですがが、
量があるので結構時間が掛かります

皮も厚いし種も多いため、一つの橙から絞れる果汁は僅かなのですが、
延々と絞りに絞って4リットル(!)の果汁が採れました。

ちなみに上の写真の奥側に見えるミカン色の果汁は、そのままずばり一緒に搾ったミカン果汁です。
ぽん酢の隠し味で加えることにしました。

果汁にしてしまえば、あとはそれほど手間は掛かりません。

2リットルの果汁は冷凍保存にまわして、
残りの果汁2リットル、ミカン果汁少々、醤油1リットル、出し入り醤油1リットル、みりん300cc、酒300cc、鰹まる(だし汁)少々、だし昆布を保存ビンに入れるだけ
橙ぽん酢

味見をしてみたらとても美味しくて
このまま使って良いような気がしましたが、
どこのサイトを見てもみなさん1週間~1ヶ月ほど寝かせているようなので、我が家も我慢して寝かせることにしました

1ヶ月後が楽しみです。美味しくできますように
スポンサーサイト


春のお部屋探しシーズン真っ盛り
おかげさまで、息もつけない日々を過ごしております。

先日、久しぶりに庭を見たら蕗の薹が顔を出しているのを見つけ、
春を感じることが出来ました

もちろん、天麩羅にして食べましたよ
春らしい、蕗の薹の香りと苦みとが鼻から抜けて、とても美味しかったです。

次は蕗味噌にしようかな
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。