上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼岸花
今年もお彼岸に合わせて、
我が家の庭の一角に彼岸花が咲いていました。

ちょっと写真を撮るのが遅れて、
一番綺麗な時期を過ぎてしまいました。

曼珠沙華(マンジュシャゲ)とも呼ばれていて、
吉兆とされることもあるそうです。

虫の鳴き声も、すっかり秋ですね。
スポンサーサイト


我が家の水槽にいるオニカサゴ君です。
2ヶ月くらい前に、武蔵新城で和牛(焼き肉/魚料理)というお店をやっている大将から頂きました。

いつも水槽の底でじぃーっとしているだけなのですが、
最近は餌(クリルという、沖アミを乾燥したもの)もよく食べるようになって、やっと愛らしさ(?)が出てきました。

ですが、そんなこちらの気持ちを一変させる事件が起きてしまったのです

先日海で捕ってきたカワハギの赤ちゃんを水槽に入れたところ、
ものの30秒でカワハギの赤ちゃんをパクリとひと呑み

普段のオニカサゴがあまりにもじぃーっとしているだけなので、私も油断してしまっていたんですが、もともと小魚を食べちゃう種類の魚なんですよね…。
カワハギの赤ちゃんには申し訳ないことをしてしまいました。

このままでは小さい魚を飼えないので、
オニカサゴ君には海にお帰り願おうかと脳内で会議中です
熱田神宮1

仕事で名古屋へ行く機会があったので、
駆け足でしたが熱田神宮と名古屋城を見学してきました

熱田神宮は、三種の神器のひとつである草薙の剣をご神体として祀っているところです。
一の鳥居、二の鳥居、三の鳥居と、
木で出来た鳥居がとても立派でした。
樹齢数百年の木を使っています。

熱田神宮鳥居


時間が遅くなってしまったので、名古屋城は帰る日の午前中に行きました。
名古屋城
残念なことに、ここも戦災にあって鉄筋コンクリート造なんですね。
天守閣はエレベーターで上がれるから楽々ですが、
良いこと…ですかね
庭園内に流れている音楽もJ-POP?では
見学に来ている外国の方も気の毒なような気がします

もし次に名古屋へ行く機会があったら、
是非木造の天守閣が現存しているという
犬山城へ行ってみたいと思います
私が昔管理していた賃貸マンションに
入居していてくださったお客様が、
(そのマンションもとっくに退去して別の場所にお住まいにもかかわらず)
いまでも弊社でバイクの保険に加入して下さっています。

今はその方のお役に立てることがないのですが、
いつか何かの時にお役に立てるよう、今は勉強、修行の日々です。

繋がっていてくださることを喜びに、喜びを継続の力の源にして、
感謝感謝で進んでいこうと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。