キャンプなどの屋外にいる際、【簡単な方法】で温かいお湯が欲しいと考えたとき、選択肢は大きく分けて「カセットガスとバーナーでお湯を沸かす」か「アルポットでお湯を沸かすか」になると思います。

※先日の車中泊では、カセットコンロと鍋やケトルを使ったのですが、
 料理をしないのならば、そこまで必要ないのです。

ガスを使う「ジェットボイル」と競合しながら
熟慮のすえ私が選んだのは、上の写真にある「アルポット」でした。

だって、ジェットボイルみたいに爆速でお湯を沸かす必要も無いし、
登山するわけでもないからそんなにコンパクトや軽量を求めているわけでもない。アウトドアショップに縁もないからガス缶を買う機会もない。

燃料用アルコールならドラッグストアで安く買えますし、
燃料の補給に困らないってとても大切なことです。

お湯が沸くスピードに問題が? 

屋外にいるわけですし、お湯が沸くくらいの時間はお茶の準備をしたり、風景や空や星を眺めていればあっという間です。
釣りや星空観察やキャンプなんかの時に、そんなに時間に追われてどうするの?ってなもんです。

アルポットをご存じない方のために簡単に説明しますと、
「アルコールランプで湯を沸かす」というもので、30年以上のロングセラー商品だそうです。

内燃構造で早く湯が湯が沸く、とか風に強い、とか、
燃料となる「燃料用アルコール」の調達が簡単だ、とか色々あるのですが、
詳しいことを知りたい方がいたら、別のサイトさんで調べて下さい

使い方は至って簡単、アルコールを入れてライターで火を付けるだけ。
風のある屋外でも、火に風は掛からず数分でお湯が沸きます。
で、スティックのコーヒーなり紅茶なり、カップラーメンなりにお湯を注ぐだけで、
寒い外でも温かいお茶やラーメンを楽むことができます。

屋上や近所の公園で、アウトドア気分を満喫

私の場合は、釣りや車中泊などの簡易利用がメインですが、
災害時の備えにもおすすめの商品です。

武蔵中原駅、新城駅周辺の賃貸売買不動産ならアクティブホーム


娘が「お母さんの誕生日プレゼントを買いに、溝の口のマルイへ行きたい」と言うので
溝の口まで出掛けたら、ナイスさんがイベントで移動動物園を呼んでいるのを見つけたため、立ち寄ってみました。

IMG_20171104_140552.jpg

野毛山動物園でいつも撫でているモルモットより、
少し若くて小柄なモルモットとウサギ、ニワトリ、ひよこ、アヒルがいて、
一通りかわいがって娘も満足そうです。

娘とマルイでお買い物をして軽食を取り、
最近気になっていた、北山田の駅近くにあるスイーツガーデンユウジアジキ
ケーキを買いに行きました。
IMG_20171104_161630.jpg

あ、ケーキの写真は撮らずに食べましたよ
衝撃的に美味しかったし、美しいケーキでした。

興味がある方は、お店のHPや紹介サイトを覗いてみて下さい。

武蔵中原駅、新城駅周辺の賃貸売買不動産ならアクティブホーム


大型台風が通勤通学時間に直撃するとの予報で、
娘の幼稚園が臨時休園となり、
急遽仕事の休みを取らなければならない状況になりました

子供が熱を出したとき等も仕事に急遽穴を開けることとなりますし、
この「子供のために突然仕事を休まなければならない」状況によって
子育て中の親(及びその影響を受ける人)はいつも苦労していることと思います。
もうちょっと、社会が寛容なら良いんですけどねー。

結果から見れば、今回の台風は通勤通学時間の前に通過してしまったため、
通過後の強風は少し残ったもののお出かけには何等支障なく、
娘と野毛山動物園デートと相成りました。

早速「ふれあいコーナー」へ行き、娘の大好きなモル達と久しぶりの再会です。
※モル=モルモットです。我が家では「モル」と呼んでいます。

代わる代わる、たくさんのモル達を撫でて挨拶し、
ハツカネズミともたっぷり遊んだあと休憩を挟みつつ園内を廻り、
赤レンガ倉庫で遅めのランチです。

IMG_20171023_145613.jpg

billsが少し混んでいたので、今日はkua-ainaのホットサンドです。

IMG_20171023_154018.jpg

海を見ながら体を動かして遊び、こちらが疲れ切って終了です。
合間合間のちょっとした移動時間で睡眠を取って回復する子供って、
大人からするとちょっとずるいですよね。

娘の背が伸びて秋冬の服が足らなくなったため、
武蔵小杉のグランツリーにあるTommy Hilfigerで買い物をして帰宅。

娘の着替えや上着、飲み物、タオルやティッシュ等々を入れて
ぱんぱんに膨らんだリュックを背負い、4歳半の娘に抱っこをねだられつつの休日はなかなかのハードモードですが、
父親と一緒にお出かけしてくれているのは今のうちだけですね、きっと。

武蔵中原駅、新城駅周辺の賃貸売買不動産ならアクティブホーム


南房総 の白浜フラワーパークでキャンプの予定だったのですが、
前日になってキャンプ場から
「長雨で足場も悪いし、キャンセル料無しでキャンセルしても良いですよ」
といった電話があったため、「キャンセル依頼なのかな?」と判断してやむなくキャンセルし、
急遽、三浦半島の先端である城ヶ島での車中泊旅行を決行しました。

1日目はやや天候不良でしたが、夜中には晴れて星空が広がったため、
城ヶ島西側の駐車場から南側の岩場へ徒歩移動して、
目的である星空観察も出来ました
※ホテル宿泊では夜中に抜け出せませんからね。

2日目はすっかり晴れて観光日和に。
城ヶ島灯台へ行ったり、ビーチコーミングをしたり、
うらりの水中観光船にじいろさかな号に乗船したりとゆっくり過ごし、
三崎で買い物をして帰宅です。
IMG_20171018_125752_20171024184824858.jpgにじいろさかな号で魚に餌付けをする、の図


一日目、二日目とも、三崎のうらり前でテレビドラマの撮影をしていて、
浜野謙太さん、川栄李奈さん、佐藤隆太さんを見かけました。
NHKドラマ 男の操
http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/30000/279216.html

武蔵中原駅、新城駅周辺の賃貸売買不動産ならアクティブホーム
P1250858.jpg


この度、遅ればせながらスマホデビューするにあたり、
20年以上お世話になったdocomoさんから離れ、所謂「格安sim」へ移りました。

一応、docomoさんでのスマホ変更も検討し、
店頭へも出向いたのですが、CMでやっていた
「はじめてスマホ割」や「家族まとめて割」等は、条件があるそうで、
スマホの月賦も合算するとかなりの月額料金に・・・。

ケータイ維持費って、昔に比べて随分高くなりましたね。

私も妻も移動は車がメインなので、移動中にスマホを見ることはありませんし、
出かけるよりは会社のPCで仕事をすることが多いため、データ通信はほとんど行いません。
使うのはメールとLINEくらいですから、データ通信速度も求めていないですし、
通話もかけるよりも受けることがほとんどなので、カケホーダイも不要、、、。
そして20年以上契約していても、割引は微々たるもの。

と、なれば、正直言ってdocomoさんに高い年貢を納めている必要も無いわけで、
MVNO業者さんで心は決まりました。

多くのMVNO業者さんの中から、私が最終的に選んだのは「lineモバイル」さんです。

lineやfacebook等の通信はカウントフリーということなので、
データ通信料については契約内容からオーバーすることもありません。

「FREETEL」さんもlineのカウントフリーをやっていましたが、
カウントフリーの内容がlineモバイルさんとは異なり、
動画や音声通話などはカウントするものでした。

私は、lineout(line電話)も利用し、夫婦間や知人間の電話代も浮かしたいので、
ここでデータ通信料をカウントされたくなかったのです。

私にとって、唯一の問題は[LINE」という会社の信頼度だったのですが、
回線はdocomoから借りているようですし、lineになにかあっても大丈夫だろうと判断しました。

そうと決まれば、docomoからMNP予約番号を発行してもらい、
simフリースマホの機種を決め、simカード契約、届いたら設定、というだけなので、
ネットで調べながらすぐに手続き出来ました。

注意点があるとすれば、メールアドレスはgmailになってしまうので各所への事前連絡が必要、
という位だと思います(携帯メアドにgmailが届かない設定の方も多いので)

一人5,000円浮くとして、夫婦で10,000円の経費が削減出来るのですから、
最初に掛かる多少の手間は気にならないと思います。

武蔵中原駅、新城駅周辺の賃貸売買不動産ならアクティブホーム